2013年12月19日

顔文字に使われる文字を説明します。


【変換】すうがく 【解説】数学で使われる記号。「任意の」という意味。英語でArbitraryまたはAnyであるため、Aの活字を逆さにして使った。【用例】(・∀・)
続きを読む
posted by yanagisawa at 21:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2013年12月15日

晩秋のララビス

2013121510.jpg

2013121511.jpg

2013121513.jpg

2013121514.jpg

2013121515.jpg

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
posted by yanagisawa at 16:22| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

英検準1級体験記(二次)

英検準1級合格しました。二次試験はまったくできずに落ちたと思っていましたが、面接官が大甘の採点をしてくれたのでしょう。どのくらい出来なかったのかというと、アタマが真っ白になって、自分が何を話したのか憶えてないくらいです。

そんなわけで、以下まったく説得力が無いですが、面接にそなえて練習した内容です。
続きを読む
posted by yanagisawa at 16:08| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2013年11月20日

文鳥のケージにヒーター(暖突)を設置した

文鳥のケージにヒーターを設置しました。ララビスは寒がっていない様子ですが、一応。

2013112002.jpg

続きを読む
posted by yanagisawa at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年10月28日

英検準1級体験記(一次)

英検準1級の一次試験に通りました。二次試験はこれからですが、記憶が薄れる前に感想を書いておきます。

英検のサイトを見たら、たまたま申し込み締め切りの前日だったのが、きっかけでした。過去問題を一部やってみると、行けそうな気がして、思い立ったが吉と申し込んでしまいました。それから試験までの三週間にやったことです。
続きを読む
posted by yanagisawa at 15:31| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記

2013年10月26日

秋のララビス

2013102601.jpg

2013102602.jpg

2013102603.jpg

2013102604.jpg

2013102605.jpg

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
posted by yanagisawa at 17:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2013年09月27日

座席の譲り合いのマナーで一番大切なこと

電車の中でだれかに席を譲るというのは気の進まない行為で、私はよろよろした老人とか倒れそうなサラリーマンとか、あきらかに坐らせないとまずいという場合しか譲らない。それは私が誰かに席を譲る権利を有しているのか、自信がないからだ。仮にそんな権利を持っているとしたら、降り際に誰でも好きな人に着席権(そんなものがあるとして)を与える事が出来るから、可愛い女の子に、「さあどうぞ」と譲って降りることが出来るはずだが、そうやって自分の席の後継者を指名する権利は、たぶんない。だとしたら、席を立って人に譲るなどという行為は、架空の権利を振りまわすに等しく、私にできるのはいま坐っているというこの権利を放棄することだけであり、席をゆずろうと立ち上がった瞬間、私の着席権は(だれかに届く前に)宙に消えてしまうのだ。
続きを読む
posted by yanagisawa at 22:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2013年09月07日

文鳥の写真をとるときの工夫

文鳥の写真をとるときには、瞳のなかに白い光の点が写るようにすると、生き生きした感じになります。

2013090701.jpg 光点がない。

2013090702.jpg 光点がある。

荒俣宏が図鑑での描写について、この点についてなにか語っていたので、それを引用したかったのだけど、どこかへ行ってしまった。

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
posted by yanagisawa at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年09月01日

十姉妹の名前の由来

ジュウシマツはなぜ十人の姉妹というのか、その由来を書いておこう。
続きを読む
posted by yanagisawa at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼鳥の歴史