2013年11月20日

文鳥のケージにヒーター(暖突)を設置した

文鳥のケージにヒーターを設置しました。ララビスは寒がっていない様子ですが、一応。

2013112002.jpg


暖突という爬虫類用によく使われるヒーターで、天井に取り付けるタイプです。Sサイズなので、出力は13Wとかなり控えめ。

表面は布状になっていて、触っても熱いほどではなく、指をぎゅっと押し付けると熱く感じます。

2013112003.jpg

2013112004.jpg

赤外線を下に放射して、効率よく暖めるというのが売り文句です。
文鳥のいるあたりに手をかざしてみると、微かに温かいかなあ、くらいの温かさでした。

2013112005.jpg ララビスは嫌がることなく、すぐに慣れました。



2013112007.jpg ケージ全体

ちなみにごんちゃんは、いつもこうやって寝るので、暖房はいらない気がします。

2013112006.jpg




にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
posted by yanagisawa at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/81002943

この記事へのトラックバック