2011年07月06日

文鳥のケージに入る九官鳥

2011070601.jpg

ララビスのいないすきに、ゴンちゃんはララビスのケージに入って、嬉しそうだった。

2011070602.jpg

ブランコにのって昂奮していた。

2011070603.jpg

おっと失敗。

なれたケージがいいと思って、ペットショップにいたときのケージのままだけれど、新しいケージを考えたほうがいいかもしれない。

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
posted by yanagisawa at 04:28| Comment(6) | TrackBack(0) | 九官鳥
この記事へのコメント
本当に嬉しそうですね。
ブランコ、楽しそう。ゴンちゃんには小さいから失敗しちゃったのかな?
Posted by きみどり at 2011年07月06日 11:32
ゴンちゃん、なんて楽しそうな顔♪ 流行りのドヤ顔もw
Posted by hina_chan29 at 2011年07月06日 20:42
小さなブランコに無理やりのってるところがたまりません、可愛い・・・
短冊に、「九官鳥サイズのブランコ」と、書きたくなりました♪
Posted by わたげ at 2011年07月07日 07:59
ゴンちゃん、可愛すぎ♪
Posted by ゆうゆ at 2011年07月07日 18:25
初めまして。
ブランコからはみ出たゴンちゃん、
そのアンバランスさが何とも可愛いですね〜
Posted by しずく at 2011年07月09日 10:46
日頃飼い主さんに大事にされてるララビス君のケージだから、ぜひとも入ってみたいと思ったのではないでしょうか。九官鳥は賢い鳥なのでしょうから、なにかそういった考えがあったのかもしれないです。でもかわいい。
Posted by bunta at 2011年07月15日 09:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46554048

この記事へのトラックバック