2009年04月19日

文鳥の羽の色の遺伝 その1

白文鳥という安価で平凡な文鳥を一羽飼いするつもりなので、繁殖関係の話題には興味が無かった。ところが、「文鳥団地の生活」にある羽色の遺伝、品種関連の話を読んでみると興味深い。白文鳥と桜文鳥の関係については、「文鳥団地」(および愛知農業総合試験場)の結論に納得できるのだが、シルバーやシナモンについては実際の交配例をうまく説明できていないように思える。

文鳥の羽の色の遺伝については、ほかのフィンチやインコ類にくらべて情報が乏しいようだ。現時点では、「ジュウシマツへの招待」と「Just Javas」の解説が、遺伝に関するもっとも正確な記述になっていると考えて、これらに基づいて遺伝子型を整理した。

遺伝法則の妥当性は交配実験によるべきだが、私にはその能力がない。インターネット上にある交配例にかんして、説明可能であることをとりあえずの根拠としている。交配例に関しては、シルバー×シナモンで桜文鳥(雑種)というような組み合わせが多い。これらはあまり面白い例ではないので、それ以外の交配例を中心に、遺伝子記号を用いた説明をする。少なくとも私が探した範囲では、ほとんどの例を合理的に説明できたと考えている。もちろん反例があれば知りたいし、修正の余地は大いにあるだろう。

□ 「文鳥団地の生活」における関連ページ
文鳥の色彩遺伝
http://www.cam.hi-ho.ne.jp/bun2/sarayuu/bungaku/bun5.htm
《桜の固定化》
http://www.cam.hi-ho.ne.jp/bun2/mondai/mondai6.htm
《桜の固定化》問題のその後
http://www.cam.hi-ho.ne.jp/bun2/mondai/after/sakura.htm
《品種の危機@》
http://www.cam.hi-ho.ne.jp/bun2/mondai/mondai28a.htm
《品種の危機A》
http://www.cam.hi-ho.ne.jp/bun2/mondai/mondai28b.htm

□ 「Just Javas」における関連ページ
java genetics
http://www.justjavas.co.uk/genetics.htm

□ 「ジュウシマツへの招待」における関連ページ
色変わりブンチョウの「色彩の組み立てモデル」
http://w1.avis.ne.jp/~hirocafe/columns/javasparrow.html
posted by yanagisawa at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 文鳥と遺伝
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28560425

この記事へのトラックバック